ゆるっと生きたい

はじめまして。まだはじめたばかりなので、テーマは決めていません。書きたいことを書いて言ったら、結果的にテーマがしぼられていくんじゃないかと思っています。

鳥肌がたつ漫画

f:id:amy-star:20150909205542j:plain

今日はとうとう晴れ間が見えました。

 雨好きの私でも、雨に閉じ込められているような気持になり、

苦しく、晴れ間が出た途端散歩に出かけました。

その時の写真です。

 

 

 さて、特に毎日ブログを書こうと思っているわけではないのですが、

昨夜ある漫画に引き込まれて、

これは!書きたい!と思いとりあえず書くことにしました。

整理がつかないと思うんですけど!興奮で。

人の幸せを喜べないこと

私はもともとツイッター木葉功一さんをフォローしていて

彼の言うことに、「私もそう思ってた」と思ったり、「そう思う人」もいるんだと

自己洞察が結果的に研ぎ澄まされた呟きで、気づきの鍵になることも多く、

最初本当につぶやきだけをみていたんですが

大学3年のある日、漫画をかいていることを知り、読んでみました。

当時読んだのは「イキル」でした。

鳥肌が立ちました。

 

暴力を続ける主人公がふと最後に気付くんです。「(世界を)愛してたんだ」と。

木葉さんの意図とは違うのかもしれませんが、

私はぴんときてしまいました。

それが私の中で「愛」という言葉に落とし込んで、他人に分かってもらえるかわからないようなニュアンスだけど、「愛」とも呼べて、

私は、人は目の前の人、ものを自分と同じにしたい、

と思うところがあるんじゃないかと思っていました。

その頃、私はそれまでの生き方がぶっつぶれた直後でもあり、

ゼミでの研究の関係もあり、一人一人の人との関わりがすごく濃くなっていました。

すごく苦しい子がいました。その子は苦しんでいない人は苦しめたいと思っていました。

私は悲しいことがそのままになっていて、

悲しいことを感じきりたいと思っていました。

そうすると目の前の人が喜びを表現することに強いギャップを感じました。

愛せない。

そう思いました。憎いという程の感情ではないけれども、

目の前に居続けるのが苦しく感じました。

これは本当に木葉さんの考えと違うのかもしれませんが

私は人は自分の世界を広げたいと思うのかもしれないと思いました。

自分で言いつつなんとなくという感じなのですが、

 

 

昨夜久しぶりに覗いたら、木葉さんのもう一つの連載「セツ」が随分更新されていました。

読んでみようかなと軽い気持ちで読んでみたら、引き込まれていました。

 

主人公セツは元陸上金メダリスト、警察官になったセツは周りから見たら突拍子もないことを繰り返します。

セツはいろんな事件、人に関わっていくのですが、その事件、関わる人が

すごくそのままだなと思いました。

特に50話周辺?の汚染された土地にテーマパークを建てる計画の話。

社長は何の違和感も歪みもみえない表情で、矛盾したことを話します。

そして、社長とその母親の関係。

それを阻止しようとする人の復讐。

これは「ほんとう」なことだと私は思いました。

整理して書けるほど、冷静になれない。そんな気分です。

もし人の心、自分、興味があればぜひ。

あと、主人公セツがめっちゃ魅力的です。

ルフィのような、平野レミさんのような…そんな感じがしました。

あとマギのアラジンにも似てる気がします。

ガンダムSEED DESTINYキラ・ヤマトラクス・クライン 

ガンダムUCのバナージ・リンクス、「昴」の昴

ピアノの森、一ノ瀬海

本人にとっては自分に従ってるから辻褄が合っていて、

でも他人からみるとよくわからない、自分勝手、わがまま

そう見られたりする。


 

www.amazon.co.jp



今朝の怖い夢 

「セツ」読んで興奮冷めやらぬまま寝た朝

怖い夢を見ました。

夢の中で私はセックスワーカーでした。

私は6畳ほどの和室に居ました。

そこに入ってきた男の人は私を見て、「チェンジやな」と言いました。

私は怒りを感じながらも、「そりゃそうか」と思っていました。

嫌な感じのしない人で、そのまま少し話をしました。

少しくたびれたような印象でした。

「あなたとはできない」という私の言葉に苦笑しました。

彼は苦笑しながら出ていき、屋上に行ったようでした。

彼は屋上から飛び降りました。

 

その後私は私がああいったから、自殺してしまったのかと

少し怖くなりました。

その後、上の階にみんなで様子を見に行くと、

私の目の前にいた女の子がぐっと引き込まれて、

飛び降りてしまいました。

私は怖くなって、窓には近づかないようにしようと

 

そこで目が覚めました。

調べてみると、飛び降り自殺の夢は吉兆だそうで、

意味合いは他人=自分だったりするそうです。

自分の大きな変化、

いいことあるといいなーと思っておくことにしました。

 

「セツ」を読んで、死ぬことは何故怖いんだろうと考えていたからかもしれません。

だって人は死んだものを食べているのに、

なぜ人になると、死に関わることがこんなにも恐ろしいんだろうと